アノテーション – 楽譜作成アプリFlatの使い方( iPhone & iPad )

アノテーション – 楽譜作成アプリFlatの使い方( iPhone & iPad )

Flatで楽譜を作成する際に、アノテーション機能を使って楽譜上に文字や数字を入力する方法をご紹介します。

♪アプリのダウンロードはこちら:https://apps.apple.com/jp/app/flat-music-score-tab-editor/id1177592149

Flatは直感的に操作出来る楽譜作成アプリです。iPhoneやiPadでご利用下さい。
五線譜はもちろん、TAB譜やドラム譜を作成して豊富な楽器で自動演奏させてみましょう!
作曲やアレンジ、DTMやDAWにもご活用下さい。

【おすすめ機能①エクスポート機能】
作成した楽譜を印刷!
その他にもMP3やMusicXML、MIDIファイルへのエクスポートが可能です。

【おすすめ機能②高音質楽器】
通常の楽器にプラスして、スタジオ収録のリアルな音源を利用した高音質楽器で楽譜を自動演奏させることが出来ます。
高音質楽器リスト:トランペット、トロンボーン、グランドピアノ、タイトピアノ、コンサートピアノ、ドラムセット、アコースティックギター、エレクトリックギター、モダンエレクトリックベース、ヴィンテージエレクトリックベース、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス(2021年10月末現在)

【おすすめ機能③複数端末から楽譜にアクセス!】
家ではパソコンで、外出中はスマホやタブレットから楽譜の編集を行うことが出来ます。
パソコンからのアクセスはこちら:https://flat.io/ja

【おすすめ機能④楽譜をシェアして共同編集】

作成した楽譜は友達と簡単にシェア!
リアルタイムで楽譜を共同編集して最高な作品を作り出しましょう。

Flatの基本利用は無料です。アカウントをアップグレードすることで、より高度な楽譜編集機能や高音質楽器を利用することが出来ます!
動画ではサブスクリプション、またはライフタイムライセンスを利用した場合のアカウントを利用しています。サブスクリプション、ライフタイムライセンスについてはこちらのページをご覧ください:https://flat.io/ja/pricing

Music: Twisterium – Successful Life