配車アプリでマッチング 「相乗りサービス」解禁(2021年11月1日)

配車アプリでマッチング 「相乗りサービス」解禁(2021年11月1日)

 配車アプリなどを活用して目的地の近い他人同士が同じタクシーに乗るタクシーの「相乗りサービス」が全国で解禁となりました。

 タクシーの相乗りサービスは配車アプリなどを通じて目的地の近い客同士を乗車前にマッチングして、相乗りさせるサービスです。

 乗客は、スマートフォンのアプリに日時や乗車位置、目的地を入力すると同じ方向へ行く人がいればマッチングされ、運賃や走行距離などに同意すれば配車されます。

 運賃は乗車する距離に応じて案分されるため、単独で乗るよりも割安になります。

 新型コロナの感染対策のため当面は後部座席に2人までとするなどの対応が求められます。

 実際のサービス開始は、アプリの改修などの準備が必要なため、早くて数カ月先になるとみられています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp