テスラパワーウォ―ル(Powerwall)アプリの使い方

テスラパワーウォ―ル(Powerwall)アプリの使い方

テスラパワーウォ―ル(Powerall)アプリにより、ご家庭の電気の消費状況や太陽光発電システムの発電状況、電力会社からの購入電力量などもリアルタイムで把握できます。
モードも4種類あり、自家消費優先モードや節電効果が最大になるモードなど、ライフスタイルに合わせて切り替えることができます。
また、テスラアプリは自動でアップデートし、様々な機能が追加されます。 例えば、“ストームウオッチ機能”は、台風などが近づく可能性が高まると、テスラアプリに通知し、自動的に蓄電量のキープ率を100%に引き上げ、万が一の停電に備えてくれます。

■ テスラPowerwallは、スマートフォンやタブレットで管理

1)AppleStoreかGooglePlayStoreから「Tesla」というアプリをインストールしてください。
2)機器設置後発行されるIDとPASSを入力してログインします。
3)電池の残量が確認できます。
「電気の流れ」「パフォーマンス」「バックアップ履歴」「カスタマイズ」の4項目があります。

・電気の流れ:現在の発電量やご家庭の電気使用量、テスラパワーウォールへの充放電量、系統への売電量、系統からの買電量を確認することができます。また、過去の履歴を遡って日、週、月、年単位で見ることができます。
・パフォーマンス:1日の電気使用量のうち、太陽光発電分と、テスラパワーウォールでどれだけ賄えたかを確認できます。
・バックアップ履歴:バックアップした履歴が確認できます。
・カスタマイズ:モードの選択、ストームウォッチ機能の使用選択ができます。

#テスラアプリ #Powerwall #家庭用蓄電池