【マッチングアプリ】1日に3人と初デートのアポとって全員にドタキャンされた話【あるある】

【マッチングアプリ】1日に3人と初デートのアポとって全員にドタキャンされた話【あるある】

マッチングアプリで知り合った女性3人との初デートを
1日で処理しようとしたら全員からドタキャンされた話
(事実をもとにしたフィクションです)

マッチングアプリしながらオナ禁生活が3週間目に突入した俺は
最早出会い厨を化しており
とりあえず会ってお話しましょう♪って書いてある奴を片っ端からデートに誘っていた。
その結果3人の女性とのアポを1日で処理するハメになってしまったのである。
1:00 PM 渋谷
4:00 PM 新宿
6:00 PM 有楽町

マッチングアプリあるあるとして
「アポの取りやすさとドタキャン率は正比例する。」
マッチングアプリ全般に言えることだが
メッセージのやり取りが少なければ少ないほどドタキャンのリスクは高まる。
とりあえず会って話しましょうって言ってる奴とのアポなど、ドタキャンされても文句は言えない。

ともすればドタキャン前提で挑むべきなのである。
3件もあれば誰かからドタキャンされてもまぁいいや
誰かと会えればまぁいいやぐらいの感覚で居られるわけで
気楽に、ダメージも少なくいける。
そういう意味があり、あえて俺はトリプルブッキングさせたのである。
心に余裕をもちながら
俺は街に繰り出した

したら全員からドタキャンされたのである。

アカウントが
消えた
だと…?

#マッチングアプリ
#あるある
#初デート